2020/12/11家庭用プール-マジライン~施工の流れ~

こんにちは!ひまわりリゾートの広報です。

家庭用プールの人気止まらないですね!(笑)

 

さて、そんな人気のプールですがどうやって施工されているのかを書いていきたいと思います!!

 

家庭用プールMagiline-マジライン-って?

 

 

家庭用プールの世界的リーディングカンパニー!フランス産保証ラベルを取得した唯一のメーカーとして、設備充実のオーダーメイドプールを製造しているMagilineが2018年に日本に上陸!1994年に創業し、現在までに世界33か国で45000台以上のプールを設置しています。

 

省スペース・ローコストの家庭用プール

 

 

自立型躯体パネルと強化コンクリートの組み合わせで、厚さ25cmのモノブロック躯体をつくります。

コンクリート使用量は従来の工法の半分となります。強化PVCライナーが完璧な防水性を発揮します。

また、汚れにくいライナーシートがある事で年中美しいプールを保つことが出来ます。

躯体とシートの2重構造で地震にも強いですよ!

 

PVCライナーって?

 

 

5層構造で構成された厚さは1.5mmのライナーシートは高い耐水性を誇ります。

10年保証付きで安心してご使用いただけますよ。

 

プールの施工の流れについて

 

①掘削・残土処分

 

 

②砕石を敷き転圧を行う・ベースの高さの調節

 

 

③躯体枠パネルの組み上げ

 

 

④躯体枠パネル+ろ過器設置

 

 

⑤位置の調整+配筋

 

 

⑥コンクリート打設

 

 

⑦笠石・配管の設置

 

 

⑧防水シートの溶着

 

 

⑨ポンプの設置・配管接続

 

 

⑩コントローラー・電気配線

 

 

⑪水張りと試運転

 

 

兵庫県でプールの施工ならひまわりリゾートへぜひご相談くださいませ!

 

確かな実績と豊富な経験でお客様のプールガーデンのお手伝いをさせて頂きます。

家庭用プールの施工以外にも、施設や、既存プールのリフォームなども承っております。

お気軽にご相談ください。