2021/05/24グランピングリゾート淡路

明石海峡大橋を渡ってすぐ、対岸に神戸の街並みを望む高台に淡路島初のドーム型テントのグランピング施設の建設が決まり、そのキャンピング施設の設計と施工のご依頼を頂きました。企画段階から何度も現地に足を運び、土木事務所や消防署との折衝などの業務から施設の工事までトータルで対応させていただきました。

神戸からの玄関口である岩屋地区の高台に7棟のカラフルなドームテントが立ち並ぶ淡路島初のドーム型テントのグランピング施設。Glamping Resort Awaji

↓施工の様子を動画で紹介↓

 

■駐車場

広々とした駐車場。
駐車場からのアクセスが便利な紅白のドームテントは淡路島のメイン幹線である県道28号線を走る車からもはっきり見えるトレンドマーク。

■プール・BARエリア

恋人や友人と楽しい時間を過ごすことのできるフォトジェニックなハート型のプール。
テラスからは明石海峡大橋や淡路サービスエリアの観覧車が見え、昼間は眼前に広がる海を、そして夕焼け夜景を楽しみながらドリンクや食事を楽しむことのできます。淡路島でも随一のフォトスポット。

■ドーム・デッキ

敷地の起伏を最大限に活かした、各ドームからの眺望は一見の価値有り!
海の向こう側には神戸の街並みが一望できます。爽やかな海風が吹き抜けるテラスで、夜は星空に加え100万ドルともいわれる神戸の夜景を眺めることができます。

従来の土地の起伏に合わせたデッキはウッドデッキとスタンプコンクリートの2つを採用しています。
斜面に施工されたテラスも建築確認・認証済みのしっかりと基礎を築いています。

■ライティング

ライティングが昼とはまた違ったラグジュアリーなリゾート感を際立たせます。

■アニマルオブジェ

敷地内に点在する動物のオブジェがお客様を楽しくお出迎え。

プール施工実績
関西No.1!

プール付きの新築を建てたいという方、お庭をリフォームしてプールを新たに施工したいという方、
今あるプールをリフォームしたいという方は、ひまわりリゾートにご相談ください。