兵庫県でプールのあるリゾートガーデンをお考えなら「ひまわりリゾート」へ

ひまわりリゾート | 兵庫県でリゾートガーデン・家庭用プールをお考えなら

コラム リゾートガーデン

オーストラリアに学ぶアウトドアダイニング

投稿日:2016年12月8日 更新日:

オーストラリアには「アウトドアダイニング」がある家が多くあります。オーストラリアではお庭は家族の憩いの場となっています。お庭は適度な開放感が有り自然と触れることができるので気持ちがやすらぎます。そして何より、お庭にはテレビがありません。テレビがあれば子どもたちはそちらに夢中になってしまいますが、お庭ならテレビがないので必然的に家族のコミュニケーションが弾みます。アウトドアダイニングの人気が高まるにつれて、今では室内に専用のダイニングルームを作らない家も増えているそうです。

そんなオーストラリアのアウトドアダイニングの魅力を紹介します。

家族をつなぐアウトドアダイニング

窓が繋ぐアウトドアダイニング

オーストラリアに学ぶアウトドアダイニング

キッチンにある大きな窓を開けたら広がるアウトドアダイニング。窓を全開にすることでキッチンが開放的になり、キッチンと屋外との繋がりを感じさせてくれます。

オーストラリアに学ぶアウトドアダイニング

そして、特に人気なのが屋外に向けた窓付きのキッチン。イメージとしてはお庭と繋がるカウンターキッチンというところでしょうか。食事や飲み物を窓から外のテーブルへと素早く運んだり、外にカウンターテーブルを置いてそこで食事をとったりと活躍します。また、窓を通して、キッチンにいる人達も外の会話の輪に加わることが出来ます。

外で作る第2のキッチン

外で作る第2のキッチン

屋外にキッチン設備があれば、より気軽にアウトドアダイニングを家族で楽しんだり、友人を招いてパーティーをしたり出来ます。同じ自宅のキッチンですが、アウトドアキッチンで作る料理は室内のキッチンで作る料理と比べるとワイルドで楽しいものになるに違いありません。

自然の光や風はアウトドアキッチンならではの隠し味。野菜嫌いの子供もアウトドアキッチンで一緒に料理を作ればどんな料理も美味しく食べてくれるはずです。

気軽にお庭を楽しむ鍵は"食事”

ポーチスカイルーフで作るおしゃれなテラスは第2のダイニング

せっかくお庭にテラス空間を作ったのに、結局はあまり活用されずに物干しスペースとなってしまっている・・・。そんなケースは珍しくアリません。お庭をキレイにしたから自然と家族が集まるなんてことはありません。人が集まるのには「集まりたいと思う」それなりの理由があります。
中々お庭が活用されていないって場合は、お庭で食事を楽しんでみませんか?何回か食事をしているうちにお庭が身近に感じられ、居心地のいい空間にかわってきます。

お庭は家にいながらいつもとは少し違う非日常空間を感じるできる場所です。気候のいい季節には屋内と屋外をつなぐ素敵な空間で豊で楽しい生活を過ごしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-コラム, リゾートガーデン

Copyright© ひまわりリゾート | 兵庫県でリゾートガーデン・家庭用プールをお考えなら , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.